blog

SEOのセミナーに参加してきた【Googleアナリティクス編】

## 会社情報
セミナー名:初心者でもWeb解析ができるようになるGoogleアナリティクスの見方 講師名:上野山 光雄(元システムエンジニア、WEBコンサルタントで上位表示) 主催会社:バリューエージェント - ウェブ集客支援を行う会社 ハッシュタグ、#バリューエージェント
## 対象読者
googleアナリティクスを - 全くわからない - 数値を眺めている などなどをしている方々が対象読者
## GA4とユニバーサルアナリティクス
GA4は去年から始まったアクセス解析ツール。 ユニバーサルアナリティクスは来年切り替わる予定。 だが、GA4は今のところは若干使い勝手が悪い状態なので、今回はユニバーサルアナリティクスを利用予定。 **分析をするという観点は同じ。**
## アクセス解析とは
- WEBサイトの状況を把握すること - 現状を数値で把握して、何をすると良いのかを考える - GoogleアナリティクスやGoogleサーチコンソールの二つが使われる。 Googleサーチコンソールは「Googleがあなたのサイトをどう把握しているのか?」を中心にしているのに対して、 Googleアナリティクスは実際に訪れたユーザーからデータを取得している。
## アナリティクスでできること
以下の数値を集めてウェブ解析ができる - ユーザーのアクセス数 - ユーザーの種類がわかる - どこからユーザーがきたかがわかる - サイト内部での動きがわかる - リアルタイムのサイト訪問状況も分かる(ぶっちゃけ個人レベルでは使わない) - コンバージョンが分かる(要設定) プラスアルファでこれらを組み合わせて分析するのが本題。 **ラストコンバージョン**
## 実際のデータ
一月に ユーザー数:2万人 PV3万 54秒 直帰率:74% chrome safariが 5:4 ユーザー維持率:2.43% ユーザーエクスプローラー:過去の履歴ごとに 過去30分のユーザー:33人 土日だと大きく下がる
## アドバイス
**ユーザーエクスプローラー**:コンバージョンしてくれた人だけを分析するのが良い。 インタレストはあまり使わない referral は別のサイトから飛んできている よく見るのは - ランディングページ - 検索クエリ 滞在時間は、9分、6分などなど。 コンバージョン:設定は必要だが、目標に特化できている。
## 見るべきポイントは?
- 何人? - なんで? - どこの? - どこから? 上記に
## 分析
分析は比較対象がないと良い悪いができない。 - 目標と現状 - 先月と今月 - 自社と競合 - コンバージョンありなし この分析のためには「セグメント」という機能を使っている。 無料相談希望します。 title:SEOのセミナーに参加してきた【Googleアナリティクス編】