パソコンでトラブルが起きた時にやるべきこと一覧
Sal
inhouse_se サポートデスクとしてトラブルシューティングを職業としている筆者がパソコンに関する悩み相談を受けた時にやるべきことについて記述する。

パソコンでトラブルが起きた時にやるべきこと一覧

トラブルシューティング

トラブルシューティングで初期段階でやるべきこと

「ハードウェア関係のトラブルシューティング


とりあえず再起動

忘れがちだが最初に確認した方がいい 体感では1/3はこれで解決する。 また、アプリケーションの表示で「再起動します。よろしいですか?」と表示されたとき とりあえず再起動して良い。 困ったらとりあえず再起動せよ。

コンセント抜き差し

ネタじゃない、マジでいる。 「一度コンセント抜いて刺して頂いてもよろしいでしょうか?」

コンセントケーブルの切り替え

例)充電ができない 答)コンセントを切り替えて充電できなければ、それは機器が故障している。

タスクマネージャーを開く

タスクマネージャーを開くとそれっぽくなる。 VNC越しでバリバリ開いて 「ふーん、メモリーの消費量がーとか言えば良い」

タスクのキル

タスクマネージャー っていないプログラムを閉じ切ることができる。 例)なんかこのソフ と開きっぱなしになっている 答)タスクマく。からのキル。

タスクマネージャーのスタートアップから無効にする

・セキュリティスキャンの実行

例)パソコンが何となく重い 答え)へんにダウンロードしたソフトウェアが常に動いているとこのようなことが起き

ネットワーク関係


hub,usbの抜き差し

twitterでネタのように扱われているが 冗談じゃなく多い 「hubが抜けてたりしませんかね?」 とは聞かずに 「一度hubを抜きさししていただけますでしょうか?」

ping

とりあえず疎通が確認取れいているかどうかを確認する。

arp -a

ネットワーク内にある全てのIPを検索する。 Xpingでも可能だが、ダウンロードが必要 Xping 参考ページ

ファイル関係


サイズチェック

コマンドを使わない手段 この内部にある説明通りにPCを操作することでファイルのサイズが分かる。 例) 写真がメールで送れない。 どうにかできないか。 答え) そもそも大きいサイズのファイルをメールで送るべきでない。

ファイル検索

例)ファイルがなくなって しまった。 答え)どこ かのフォルダー、 に移動した可能性が高い。 エクスプロ ラーから検索を行おう。

ゴミ箱を消す

ハードディスクの容量がすくなければとりあえずファイルを消すのが有効である。 というわけで、まずはファイルを消してみるのが良いと思う。

権限の確認

ファイルには権限というものが設定されている。 この権限ではファイルの読み書きを制限出来たり、 ソフトウェアの実行をアカウントごとに許可不許可が出せるのである。 見る方法はファイルを右クリックしてからのプロパティ

プリンター関係


PDFとしてダウンロードして印刷してもらう

例)印刷ボタンが押せない。 答え)PDFダウンロードしてから印刷を押すと行ける。

wordで開いて印刷してみる。

例)印刷ウィンドウは開けるが、印刷ボタンを押してデータを送っても動かない 答) wordで開いてサイズを少し小さめにしたら印刷できた。

デバイスドライバーの再インストール

例)プリンターが動かなくなった。 答) プリンター ・本体に問題がなければデバイスドライバーに影響があることが多い。

Excel等Office365関係

拡張子を変えてみる。

例) excelのファイルにあるマクロファイルのボタンが動かなくなった。 答) excelファイルの拡張子がxlsmではなくxlsになっているので、動かなくなった。 拡張子を適切なものへと変更すればよい。 title:パソコンでトラブルが起きた時にやるべきこと一覧 description:サポートデスクとしてトラブルシューティングを職業としている筆者がパソコンに関する悩み相談を受けた時にやるべきことについて記述する。