javaが嫌いな人たちへ
Sal
kotlin 我々はJavaがどれほどひどいのかについてよく話します。

javaが嫌いな人たちへ

javaが嫌いな人たちへ

Android開発者は、特に現在Kotlinを作成している場合、
Javaがどれほどひどいのかについてよく話します。
しかし、ほとんどの人はJavaが進化し続けたことを忘れているようです。
Android用ではありません。ほとんどのAndroid開発者はJavaと言っていますが、
実際にはJava 7/8を意味し、新しいバージョンについては何も知りません。
            
javaの言語自体は進化しているが、
その新しいバージョンを認識していないだけだと言う。

しかし、Javaの根本的な問題点は解決されていない。
                


javaが嫌われている理由

プログラミング言語によって無限ループが発生する最短のプログラム:

            
この方はプログラミング言語の無限ループを用いて
いかにjavaが嫌われているのかについて述べている。
無限ループという単純な機構を作り出すためにも、javaは他の言語よりも
多くの文字数を必要としてしまう。

プログラマは基本的に無駄が嫌いである。

だからこそ、他の言語よりも無駄に文字数が増えてしまうJavaを憎んでいるのである。 この問題は些細なようであるが、気持ちよくコードをかけるかどうかはプログラマーにとっては重要な問題であり、 それができない不自由な言語であるJavaを憎んでいるのである。


Javaは失敗作なのか?

Javaは失敗作だ
            
このツイートにたくさんのいいねがついている通り、Javaは失敗作なのであろう。
                



            

                


title:javaが嫌いな人たちへ description:我々はJavaがどれほどひどいのかについてよく話します。 img:https://urashita.com/wp-content/uploads/2014/09/java_logo2.jpg sub_title:このコードの出力結果がわかりますか?