oracle master bronze 12c sql web問題集
Sal
sql oracleマスターbronzeのweb問題集です。間違いやすい問題に厳選してあります。

oracle master bronze 12c sql web問題集

  1. 月給が30万円以下の従業員を炙り出すコードは次のうちどれか?
  2. 次のうち、鈴木が名前に入っているものを取り出すクエリはどれか
  3. 次の演算子で等しくないものを全て選べ
  4. 次のクエリの結果はどのようになるか?
  5. ORDER BY句を使用したデータのソートについてあっているものはどれか二つ選べ
  6. INとORのパフォーマンスについて、正しいのはどちらか
  7. 次のクエリのうち、「100%」を含むものを抽出できているものを二つ選べ
  8. 次のSQLはどちらが動くか答えよ
  9. 給与成績が4番目から10番までを取り出したい。
  10. 備考
## 月給が30万円以下の従業員を炙り出すコードは次のうちどれか?

1: 
SELECT  salary FROM employees
WHERE salary < 300000; 

2: 
SELECT  salary FROM employees
WHERE salary <= 300000; 

3:
SELECT salary FROM employees
WHERE NOT salary >= 300000;

4:
SELECT ename, salary FROM employees
WHERE salary >= 300000;

答え

    A:2
  
3は

    SELECT salary FROM employees
    WHERE NOT salary >= 300000;
    
とあるが >=をNOTで否定しているので<と同地である。
## 次のうち、鈴木が名前に入っているものを取り出すクエリはどれか

1:SELECT name FROM employees WHERE name = '鈴木%'; 

2: SELECT name  FROM employees WHERE  LIKE '鈴木'; 

3: SELECT name  FROM employees WHERE  LIKE '%鈴木%'; 

4: SELECT name FROM employees WHERE  LIKE '鈴木___';

答え

    A:3
  

%は任意の文字を意味する。 よって、 ある文字を%で挟み込むことで、文字列を含んでいるかどうかの判定が可能になる


    3: SELECT name  FROM employees WHERE  LIKE '%鈴木%'; 
    
は,鈴木を含んでいるものを取り出している。

## 次の演算子で等しくないものを全て選べ
1: IS NULl 2: != 3: <> 4: == 5: ^=

答え

    A:2,3,5
    <>と^=と!=は全て等しくないという意味を表す演算子
  
## 次のクエリの結果はどのようになるか?
SELECT * FROM employees WHERE name != NULL; 1 エラーが出る 2 エラーは出ないがnameがNULLであるものは含まれる 3 エラーは出ず、nameがNULL出ないものは含まれない

答え

3 エラーは出ず、nameがNULL出ないものは含まれない
そもそもNULLかどうかの判定は IS NOT NULL, IS NULLのどちらかしかできない。
  
## ORDER BY句を使用したデータのソートについてあっているものはどれか二つ選べ
1: デフォルトでは昇順である 2: 列別名を指定してソートすることができる 3: 日付データを降順にソートすると古い日付が先に表示される 4: デフォルトではNULL値は最大値としてソートされる

答え

    A: 1,2,4
  
## INとORのパフォーマンスについて、正しいのはどちらか
IN(10,30)を使ったクエリと 「20 OR 30」を使ったクエリは 1: パフォーマンスは同じ 2: パフォーマンスは異なり,INの方が早い 3: パフォーマンスは異なり、ORの方が早い

答え

A:1 パフォーマンスは同じ
内部ではINとORはまったく同じもの
ただただ見やすくなっただけ
  
## 次のクエリのうち、「100%」を含むものを抽出できているものを二つ選べ
1: SELECT price_rate, price FROM products WHERE price_rate LIKE '100$_%' ESCAPE '$'; 2: SELECT price_rate, price FROM products WHERE price_rate LIKE '100$%%' ESCAPE '$'; 3: SELECT price_rate, price FROM products WHERE price_rate LIKE '100?%%' ESCAPE '?'; 4: SELECT price_rate, price FROM products WHERE price_rate LIKE '100%$%' ESCAPE '$';

答え

A: 2,3が正解

2: SELECT  price_rate, price FROM products WHERE price_rate LIKE '100$%%' ESCAPE '$';

3: SELECT  price_rate, price FROM products WHERE price_rate LIKE '100?%%' ESCAPE '?';
  
## 次のSQLはどちらが動くか答えよ

1:
SELECT 
    job 仕事,
    sal 給料
FROM employees 
WHERE 仕事 = '部長'

2:
SELECT 
    job 仕事,
    sal 給料
FROM employees 
WHERE job = '部長'
ORDER BY 仕事

答え

A:2だけが動く 列別名はORDER BYでは使えない


SELECT 
    job 仕事,
    sal 給料
FROM employees 
WHERE job = '部長'
ORDER BY 仕事

## 給与成績が4番目から10番までを取り出したい。
ただし、 10番目の社員の給与と11番目の社員の給与が同じである場合は、その社員の情報も出力する。

1:
SELECT name, pasword, salary FROM employees
OFFSET 3 ROW 
FETCH FIRST 7 ROWS
ORDER BY sal DESC; 

2:
SELECT name, pasword, salary FROM employees
ORDER BY sal DESC 
OFFSET 4 ROW
FETCH NEXT 7 ROWS 
ONLY WITH TIES;

3:
SELECT name, pasword, salary FROM employees
ORDER BY sal DESC 
FETCH NEXT 7 ROWS 
WITH TIES OFFSET 3 ROW;

4:
SELECT name, pasword, salary 
FROM employees
ORDER BY sal DESC 
OFFSET 3 ROW 
FETCH NEXT 7 ROWS 
WITH TIES;

答え

4が正解


SELECT name, pasword, salary 
FROM employees
ORDER BY sal DESC 
OFFSET 3 ROW 
FETCH NEXT 7 ROWS 
WITH TIES;

## 備考
title:oracle master bronze 12c sql web問題集 description:oracleマスターbronzeのweb問題集です。間違いやすい問題に厳選してあります。 img:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/i.schoo/images/class/600x260/3456.jpg category_script:page_name.startswith("100")