Oracle Bronze DBA単語帳 Oracleインストール編
Sal
sql Oracleソフトウェアのインストールでは、OUI(Oracle Universal Installer)を使う

Oracle Bronze DBA単語帳 Oracleインストール編

  1. Oracleソフトウェアのインストール
  2. Oracleソフトウェアのインストール要件
  3. ユーザーとグループについて
  4. 環境変数の設定
  5. OFAについて
  6. 備考
## Oracleソフトウェアのインストール
使うソフトウェアは

答え

OUI(Oracle Universal Installer)を使う

このソフトでは次のようなことができる - インストールされているOracleソフトの表示 - 使用しないOracleソフトウェアの削除

答え

- インストールプロセス中でのオンラインヘルプの参照

インストールチェック

## Oracleソフトウェアのインストール要件

メモリー

使用可能な物理メモリをチェックする。

最小でも10GBは必要

スワップ領域

十分なスワップ領域(ページング領域)があるかのチェック

最小でも1.5GBは必要

ディスク領域

一時領域(/tmp)の空きサイズが適切かをチェックする。

最小は1GB

また、Oracleソフトウェア用、お曜日データベースのディスク領域があるかをチェックする

Standerd Editionで6.1GB

そのほかにもシステム与件もチェックする
## ユーザーとグループについて
> 使用するユーザーとOSグループはプラットフォームごとに異なる Linuxやunixでは「インストールの前に」次のグループを作成し、 インストールするユーザーをグループのメンバーにする必要がある

答え

- ソフトウェアの所有者であるOracleインベントリグループ(oinstall)

- データベースの管理グループ(OSDBA:odba)

- 制限されたデータベースの管理グループ(OSOPER:oper)

oracleをインストールするユーザーをこれ以降ではoracleユーザーと呼ぶ
## 環境変数の設定

ORACLE_BASE

Oracleディレクトリ構造のトップを指定する

この値がOFA(Optimal flexible Architecture)のトップとなる

例)/u01/app/oracle

ORACLE_BASEを指定すると、指定されたコンポーネント用のディレクトリが設定されるので管理が楽になる

ORACLE_HOME

Oracleソフトウェアを格納するディレクトリを指定する

$ORALCLE_BASE/product/12.1.0/dbhome_1

ORACLE_SID

システムの識別子を指定する

例)ord(デフォルト)

LD_LIBRARY_PATH

ライブラリファイルのあるディレクトリを指定する

この変数はlinux.UNIXのみ指定する

/user/lib:$ORACLE_HOME/lib

## OFAについて

OFAとは

Optimal Flexible ArchitectureはOracleが推奨するディレクトリやファイルネーミングのガイドライン。

## 備考
title:Oracle Bronze DBA単語帳 Oracleインストール編 description:Oracleソフトウェアのインストールでは、OUI(Oracle Universal Installer)を使う

答え